忍者ブログ

日足亭

今日のおゆはん

[PR]


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


  • 12/19/17:31

こうなんというかもの


忙しかった。
ただいま3連休の2日目です。
2日前の夜から風邪で倒れて寝ていました。
3連休なんか出来るとわかっていたら京都にでも行ったのに!

そんなわけで紅楼夢のときの思い出。

紅楼夢終わって、早々に切り上げた私は睡眠1時間でおかしいテンションのままSさんどん引きのトークで一路弘川寺へ向かったんだ。
ゆゆ様はいなかったよ…。
なんか周遊コースとかあったんですがつかれすぎて歩けませんでした。
もしまたいつか行く時があればその時は必ず。
そして流石に眠気が限界に来たので1時間ほど仮眠をとってから、S家へ。
久しぶりに牛丼食べた。
ピザうまいデブゥ。
そんなかんじで田舎では味わえないジャンキーな食生活を楽しみました。
超楽しい。

次の日はせっかく車があるとのことで賣太神社へ向かいました。
あっきゅんらしいこじんまりした中にも気品あふれる神社でしたね。
すいません適当言いました。
おみくじ引いたら大吉でした。
お礼に八坂神社と二荒山神社のおみくじを結んで帰りました。

終始グーグルフォンが助けになりました。
かっこいいので俺も買おうと思いましたが、お金がないので辞めました。
地図を見れる人になればいいんだ。

そんなわけであっきゅんとゆゆ様。
20091115.jpg






もっとこうふわっとしてすきっとした色塗りができたらなぁ。
そう思いながら何も模索することなくいつも同じ塗りなんで進歩しないんですけど。


PR


寒くなりましたね


お久しぶりです。
ちょっと色々あって更新していませんでした。
もみもみから文ちゃんになってただでさえ少ない創作分を使い果たして日々家と会社の往復をしていたわけです。

そんなわけで告知すらしていませんでしたが紅楼夢に出ていました。
ネタも出来もひどいものでしたが手にとって下さった方々ありがとうございます。
今回もまた最後の一冊以外人任せでどんな方が持っていってくれたかわからなかったんですけどね…。
あまりにひどかったのでやや反省しまして、コンスタントに何か描けるようになるまではオフラインは止めてオンラインで頑張ろうと思います。
常時低速移動な駄目人間ですがこれからもどうぞよろしくお願いします。

紅楼夢で大阪まで足を伸ばしたついでに、弘川寺と賣太神社に行ってきました。
楽しかったです。
付き合ってくれたSさんありがとう。
自家用車で行くとこういう珍妙なスポットに足を伸ばせていいかもしれない。
詳細は後日。
…と書いて、実際に書いたためしがない僕です。

紅楼夢の惨憺たる出来にしばらく意気消沈していたわけですが、そこで買った本を読んでいるうちに段々元気がわいてきました。
やっぱり同人はええのう。
あとキャプテンムラサへの愛が溢れて止まらない。
透けろ。


そんなところです。
色を塗るまでには気力が回復していないのが困ったところ。
さくさく色塗れるようになりたいものですなぁ。


れいたいさいぼうけんき


せっかくなので例大祭旅行記を書き留めておこうと思います。
なんという備忘録。

7日。
普通に仕事をする。
昼休みに夜行バスの予約をする。
たまたまキャンセルが出たところにかけたらしく、運良く座席ゲット。
どうせこんな時期の東京行きなんてガラ空きだろうと思っていたのですが、そうでもなかったみたい。
おお、あぶないあぶない。
18時15分退勤。
20時地元発。
さすがに最後の席だけあって、真ん中列の一番前という最低の座席ですよ。
窮屈この上ないし、フットレストはこの座席だけついてないし。
0時2時4時のトイレ休憩で、起きたくないけど、エコノミー症候群が怖いので無理やり起きて身体をほぐす。

8日。
6時に首都高を降り、都会の景色を久々に…。
真ん中の席なので外は見れないのでした。
池袋まで乗っていくつもりでしたが、急激に腹が痛くなってきたので、東中野で途中下車する。
降り立った土地は見たことがない。
駅!駅どこ!?
まずい…このままでは…!!
辛くも駅にたどり着き滑り込む。
次の電車まで5分。逃すと15分来ない。
俺今年度で一番早く動いたかも試練よ。
無事に腹も収まり、ゆらゆら列車に揺られて国際展示場を目指す。
さすがに大崎からは、いかにもな人達しかいなかったね。
もっとぎゅうぎゅうかと思ったけどそうでもなかった。
まぁオンリーだもんね。

7時15分くらいにホテル入り。
色んな人に謝る。
でもとりあえず風呂。
さっぱりする。
着替えを忘れた事に気づく。
スーツでイベントに向かう男が誕生した瞬間であった。
色んな人に謝りながら、出発準備。
落丁に気づく。
ありあわせの紙でお詫びペーパー作成。
ラフ書きノートがこんなところで役に立つとは。
売り子様や手伝ってくれるナイスガイたちと合流しながら謝る。
コピー機は鬼のように混んでるんじゃなかろうかとガクブルしながらコンビニに行く。
ガラ空きだった。
さすが東方をやってる人達は用意周到だな。
会場30分前にこんな慌ててるのは俺だけってか。
'`,、'`,、('∀`)'`,、'`,、

9時ごろバタバタサークル入場して、急いでサークル設営。
これまで設営人任せだったから、どうやればいいかわかんないよ!
どどど、どうすればいいの!どうすればいいの?
と、売り子様(売り子経験なし)にたずねる俺。
冷静に一つずつ思い出すんだとの言葉を胸に冷静に思い出す。
何とかできた気がする。
見本誌提出も何とか済ませほっと一息…つきたいけどサークルチェックまだ終わってないんだった。
売り子様を放置してチェックにいそしむ俺。
よしチェック終了。
ちょっと知り合いのサークルいってきますと立ち上がった俺に売り子様から質問。
「釣り銭は?」

……
アッー!!!!
「これで足りますかね?」と小銭を出す売り子様。
おおメシアよ…貴方の神を私は信ずる…。
サークルを人に任せて買いに出る者にしてはあるまじき失態の限りを尽くしながらサークル設営が終わる。

9時半ごろ盟友の九十九海運さんにお邪魔する。
お手伝いしてくださるナイスガイと合流し、少し落ち着いて話そうと思った瞬間シャッターの外に吸い出されていく人々を目撃。
一緒に吸い出されるとそのまま外周列に。
ちょっとあいさつ行って来ますと言って出て行ったサークル主が帰ったのはその日の午後だったそうじゃ。
外周列に並びながらお詫びの電話を売り子様に入れるとそのまま開場を待つ。
もうどうしようもない糞野郎ですね。

開場。
しかし並んだ外周列は動かない。
なぜなら目の前を入場列が通過していくからさ。
すごい量の人がどんどん出てくるよ…。
さすがビッグサイト3ホール開催だよ…。
5分ほど目の前の入場列が行き過ぎるのを待ってようやく移動。
そんな列待ち中に一般入場のナイスガイから電話。
ペナルティをいただいたそうです。
安全に運営するためだもの、仕方ないね。
つまり先に入場した俺が頑張らないとまずい事態になったというわけで。
外周を2つだけ回ると当初の予定通り島中に旅立つ。
人ごみにもまれる。
でも去年ほどではない…。
腕が千切れそうなのは相変わらずですけども。
去年は根性で全部回りきったけど、今年は途中でサークルに荷物置きに3回戻りました。
昔はそんなタイムロス!と気張れたもんなんですが…。
もう今はとにかく楽をする方が先決だ、と。
老いたものです…。
そんなこんなでサークルに戻って腰を落ち着けたのは12時半頃でしたか。
なんかありがたいことに新刊完売していました。
どんな人々が手に取ってくださったのだろう…。
ありがたやありがたや。
隣近所に配る分をとり忘れていた事に気づいたのもその時でした。

2時半頃までサークルでぼんやりして終了。
その時点でも結構な数の人が残ってましたね。
最近のイベントだともうそんな時間はすっかりガラガラってのが多いんですけど。
やっぱりこのジャンルの元気のよさでしょうか。
とにかく皆様お疲れ様でした。

そのあと深夜の暴走大会や、二日目の暴走大会があったりするんですが、それはまた別の機会に。

結論としては
イベントの前は余裕を持って、準備をきちんとしようね!!
そうじゃないと、色んな方面に迷惑をかけるぞ!
お兄さんとの約束だ!
ってかんじでしょうか。

迷惑かけた方々本当に申し訳ありませんでしたorz


一回目


ひとまず作ってみます。
更新あるかな?