忍者ブログ

日足亭

今日のおゆはん

[PR]


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


  • 06/19/03:56

こうなんというかもの


忙しかった。
ただいま3連休の2日目です。
2日前の夜から風邪で倒れて寝ていました。
3連休なんか出来るとわかっていたら京都にでも行ったのに!

そんなわけで紅楼夢のときの思い出。

紅楼夢終わって、早々に切り上げた私は睡眠1時間でおかしいテンションのままSさんどん引きのトークで一路弘川寺へ向かったんだ。
ゆゆ様はいなかったよ…。
なんか周遊コースとかあったんですがつかれすぎて歩けませんでした。
もしまたいつか行く時があればその時は必ず。
そして流石に眠気が限界に来たので1時間ほど仮眠をとってから、S家へ。
久しぶりに牛丼食べた。
ピザうまいデブゥ。
そんなかんじで田舎では味わえないジャンキーな食生活を楽しみました。
超楽しい。

次の日はせっかく車があるとのことで賣太神社へ向かいました。
あっきゅんらしいこじんまりした中にも気品あふれる神社でしたね。
すいません適当言いました。
おみくじ引いたら大吉でした。
お礼に八坂神社と二荒山神社のおみくじを結んで帰りました。

終始グーグルフォンが助けになりました。
かっこいいので俺も買おうと思いましたが、お金がないので辞めました。
地図を見れる人になればいいんだ。

そんなわけであっきゅんとゆゆ様。
20091115.jpg






もっとこうふわっとしてすきっとした色塗りができたらなぁ。
そう思いながら何も模索することなくいつも同じ塗りなんで進歩しないんですけど。


PR


寒くなりましたね


お久しぶりです。
ちょっと色々あって更新していませんでした。
もみもみから文ちゃんになってただでさえ少ない創作分を使い果たして日々家と会社の往復をしていたわけです。

そんなわけで告知すらしていませんでしたが紅楼夢に出ていました。
ネタも出来もひどいものでしたが手にとって下さった方々ありがとうございます。
今回もまた最後の一冊以外人任せでどんな方が持っていってくれたかわからなかったんですけどね…。
あまりにひどかったのでやや反省しまして、コンスタントに何か描けるようになるまではオフラインは止めてオンラインで頑張ろうと思います。
常時低速移動な駄目人間ですがこれからもどうぞよろしくお願いします。

紅楼夢で大阪まで足を伸ばしたついでに、弘川寺と賣太神社に行ってきました。
楽しかったです。
付き合ってくれたSさんありがとう。
自家用車で行くとこういう珍妙なスポットに足を伸ばせていいかもしれない。
詳細は後日。
…と書いて、実際に書いたためしがない僕です。

紅楼夢の惨憺たる出来にしばらく意気消沈していたわけですが、そこで買った本を読んでいるうちに段々元気がわいてきました。
やっぱり同人はええのう。
あとキャプテンムラサへの愛が溢れて止まらない。
透けろ。


そんなところです。
色を塗るまでには気力が回復していないのが困ったところ。
さくさく色塗れるようになりたいものですなぁ。


キャラソート終了


16-20.jpg





11-15.jpg





7-10.jpg




2-6.jpg




1.jpg
一枚絵だったんだけど
サイズ大きすぎたので
バラバラに…。






お久しぶり


元気でしたか。
僕は細々と生きています。
特筆すべき事もないので、この間にもそもそ描いていたものを適当に紹介。

dc973cd1.JPGもはや完全に順位が入れ替わってますが、去年の時点でやったキャラソート絵。
いまだ続いていました。
そんな26位はあっきゅん。
文学少女は手を引いて外に連れ出したくなりますね。
全然そんな絵ではないですけども。


24.jpg続きまして、24位はこのお2人。
霖之助さんは気だるげなクールガイだと思うよ!
おぜうーはいつでも傍若無人。
おぢゃうとはそういうものだと頑なに信ずるが故に。
ちなみにこれはさくよさんが白玉楼に泊りがけで遊びに行ってしまったので、紅茶を飲みたくなったお嬢様が押しかけた。
という場面を想定。
23.jpg次いで、23位はもみー。
世間ではロリわんこが定着して久しいもみもみですが、僕はのっぽで無口で朴念仁なもみーが好きです。
狼ということを考えると、男前な気がするんだ…。
単にロリいのが描けないだけとも言う。
割と自分では気に入ってたんだけど反応が薄かった一枚。
世間とのギャップに苦しむのぜ。

21.jpg21位はこの2人。
最初はえーりんと相対して座って、冷や汗を流すリリカという構図だったんですが。
ある晩の事。
玄関を開けるとずぶ濡れのリリカがいて、急に俺に抱きついてきたかと思うと、涙目で「お願い…今日は帰りたくないの…。」っていわれる夢を見てね。
それでね、こういうね、絵にね、なっちゃったんだよね。
ち、違うんだ、俺は決して!
プリバ三姉妹ではルナ姉好きだったはずなんだがなぁ…。

そんな日々を送っています。
田舎暮らしも、決して悪くないよ。
うん。


せいれんせんのはなし


なんとかノーマル一輪ちゃんに安定して勝てるようになって来ました。
早苗ちゃんと座布団巫女しか使ってないけども。
まりっぺはヘタレの僕には扱いきれないのです…。

僕らの味方座布団巫女が復活してくれたおかげで、今回はノーマルクリアを目指せそうです。
久しぶりの夢想封印もかっこよくなって、やはり月でよっちゃんにしごかれた影響でしょうか。
今回も霊夢さんは相変わらず外道で、さすが巫女といった貫禄がありましたね。
相手の眼前に立ちはだかり針を容赦なくぶち込む姿にはしびれざるをえません。
STGの祖を相手にいったいどんな金銀財宝を略奪するのでしょうか。

まりっぺはなんと言ってもエプロンでしょうか。
あのグンバツなセンスは、まちがいなくパーフェクトメイドとか自分のスペカにつけちゃう人のセンスだと思うんですけどどうか。
地のときはアリスっぽいケープを装備したりと。
何のかんのといいつつやっぱりまりっぺは皆に愛されてますね。
一番普通だからね。

そして期待の新星早苗ちゃん。
妖怪退治に手を出したという事は、人間として生きていく道を選択したというわけなんですね。
神になる覚悟とかお堅いことを言ってた当時から比べるとずいぶん柔らかくなったものです。
立ち絵も一番柔らかそうで素敵だよn…ゲフンゲフン
スペカ名が普通になってるところを見ると、これは二柱のセンスである事が伺えます。
つまり地Exのスペカ名が本来の早苗ちゃんのセンス…!!
ちょっと勘違いした都会のイメージを持つ田舎JKらしくてもう…もうね!!!
新しい事をはじめたときは楽しくて仕方のないものです。
楽しんで妖怪退治している早苗ちゃんが、作業で退治している霊夢さんみたくなってしまうのはいつの日か…。
なんにせよかわいい。

50a2531f.jpg例大祭前に描いておいた線画の早苗ちゃんの顔を描きなおすぐらいかわいい。
星蓮船プレイ前は腋を合わせる事に赤面していた早苗ちゃんですが、プレイ後の印象はごらんの有様です。
早苗ちゃんの印象が強すぎて、相手方の印象がまるっきり残ってないんだよなぁ。
地や永の時もそうだったんだけど。
同志ナズーリンと雲山さんぐらいしか…。